記事詳細

3連覇消滅「秋の巨人」はなぜ弱いのか 球団関係者「明らかにピーキングのミス」 (2/2ページ)

 そして今季は9、10月の35試合で8勝21敗6分けと、年々シーズン終盤の戦績を悪化させている。失速の秋は今季、3連覇の夢をも吹き消してしまった。

 なぜ秋の巨人はこれほどまでに弱いのか。他球団のスコアラーは「この時期に打線の勢いが失速している。スイングの強さが消えているように感じる」と指摘する。

 球団関係者は「明らかにピーキングのミス」と断じる。「シーズンのどこかで主力に抜くところ、休ませるところを作ってもよかったのかもしれない。これはチームとしての課題。五輪選手や他競技のピークの合わせ方、作り方を研究するなどの方策を考えないと」とクライマックスシリーズに向けて危機感をあらわにする。

 最大「15」あった貯金はついに「1」まで減少。虎の背中は8・5ゲーム差の彼方に遠のき、4位広島が5差に近づいてきた。(片岡将)

関連ニュース