記事詳細

【水沼貴史 オヤジのためのサッカー塾】仏で覚醒!FWオナイウ阿道 駆け引き覚えゴール量産…日本の“秘密兵器”になれる (1/2ページ)

 10月に入りました。今年もあと残り2カ月ですよ。サッカー森保ジャパンは今月が天王山。W杯カタール大会アジア最終予選の重要な2試合があります。アウェーのサウジアラビア戦(日本時間8日午前1時開始)、ホームのオーストラリア戦(12日午後7時10分開始)は、どちらも落とせません。

 そこで是非、暴れまくってほしいのがFWオナイウ阿道(25)。7月にJ1横浜Mからフランス2部トゥールーズに完全移籍しました。移籍後に技術が格段に伸びたというわけではありません。にもかかわらず、開幕から4試合連続ゴールを決めることができました。

 それはなぜか。もともとフィジカルの強さ、ボールを奪ってのチャンスメーク、そしてヘディングの技術に、パワーも素晴らしいものがありました。フランスに行って目覚めたのは、クロスボールやパスに合わせる引き出しが増えたということ。最初からゴールを狙うポジションに入らず、駆け引きができるようになりましたね。

関連ニュース