記事詳細

【阿部耕三 英語名言自己流翻訳術】ジョン・ラーム「カルマ」信じ逆転優勝

 I’m a big believer in karma, and after what happened a couple of weeks ago, I felt   really positive knowing big things were coming.

 「僕はカルマを心から信じている。2週間前にあったことも前向きにとらえ、きっと次に何かいいことが起きると信じていた」

 全米オープン最終日、最終ホールで5.5メートルのバーディーパットを沈め、逆転優勝したジョン・ラーム(スペイン、写真)が表彰式で語ったコメント。2週前とは「メモリアルトーナメント」の第3ラウンド終了時、2位に6打差をつけて首位に立ちながら、事前に受けたPCR検査で陽性が判明し、強制的に棄権を余儀なくされた悪夢をさす。普通なら打ちひしがれてしまうところだが、ラームは、へこたれなかった。「karma」は、仏教、ヒンズー教で「業(ごう)」「因縁」「宿命」などと訳されるが、「つらいことがあっても我慢して、いい行いを続けていれば、何かいいことが起きるもの」「因果応報」と受け止めているようだ。26歳でメジャー初優勝を手にしたラームは世界ランクナンバー1の座にも就いた。 (阿部耕三)

関連ニュース