記事詳細

イタリア決勝T進出 ロカテリ2ゴール、3-0完勝 サッカー欧州選手権

 サッカーの欧州選手権第6日は16日、ローマで1次リーグが行われ、A組のイタリアはスイスに3-0で完勝し、決勝トーナメント進出を決めた。MFロカテリが2ゴールを決め、FWインモビレが2戦連発のダメ押しゴールで圧勝した。

 前半26分、FWベラルディがドリブルで持ち上がり、右から折り返すと走り込んだロカテリが合わせて先制。後半7分には再びロカテリが左足でミドルシュートをゴール右隅へ。さらに同44分にはインモビレが右足で決めた。

 ロカテリは「最初のゴールは家族のため。2点目は、イタリアのファンのためだ」。マンチーニ監督の攻撃サッカーが実を結んだ。

 A組のもう1試合はウェールズがトルコを2-0で下した(バクー)。主将のFWベイルが2得点を演出。前半42分の浮き球にMFラムジーが走り込んで先制。後半ロスタイムにはベイルの折り返しをFWロバーツが決めた。

 B組のロシアはフィンランドを1-0で下して初勝利(1敗)を挙げた(サンクトペテルブルク)。前半終了間際にMFミランチュクが決勝ゴールを決めた。フィンランドも1勝1敗となった。

【PR】UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権、WOWOWで完全生中継・ライブ配信! >>詳しくはこちら

関連ニュース