記事詳細

【江尻良文の快説・怪説】“熱男”ソフトバンク・松田がパ歴代三塁手出場タイ記録 次は“燃える男”の日本記録に挑戦か

 ソフトバンク・松田宣浩(38)が、9日の広島戦で三塁手としてパ・リーグ歴代タイの通算1773試合を記録した。“熱男”という異名はホットコーナーにピタリだ。

 ミスター・ロッテと呼ばれた有藤通世のパ・リーグ記録に並んだ。次は日本記録に挑むことになるが相手が悪い。

 記録を持っているのは、日本プロ野球界に燦然と輝く、「不滅のミスタージャイアンツ」「ミスタープロ野球」の長嶋茂雄氏だ。三塁手として通算2172試合の金字塔を打ち立てている。

 長嶋氏は別称“燃える男”。燃え尽きることなく、現在も巨人軍終身名誉監督を務める。ソフトバンクの王球団会長とのONコンビも永久に不滅だ。

 松田は王球団会長の下で、三塁手としてパ・リーグ歴代タイ記録を達成するまでに成長した。今度は“燃える男”の記録に挑戦するとなれば“熱男”も本望だろう。(江尻良文)

関連ニュース