記事詳細

【江尻良文の快説・怪説】「イチロー新監督」無理なら…オリックス身売りで出直しも 「トカゲのシッポ切り人事」もうウンザリ (2/2ページ)

 この早期身売り防止策は、発動されないまま30年以上が経過。今なら堂々と預かり保証金を返却してもらえるのだから、身売りのネックにはならないどころか、メリットにもなる。誰も予期せぬ新型コロナウイルスの世界的流行で、ダメージを受けた企業も多いが、意欲のある買い手との交渉次第では、売り手市場で高値が付く。

 今季V逸なら12球団最長の24年連続。信じられないほど長い間、オリックスに期待を裏切られ続け、ひたすら忍の一字のファンにとっても、期待の膨らむ新球団誕生は手放しで大歓迎だろう。(江尻良文)

関連ニュース