政治・社会の連載

本音でズバッと
本音でズバッと
山口那津男

わが党はコロナ対策最優先で「分配」と「成長」の好循環目指す 清新な息吹と未知数の魅力を感じる岸田新内閣

 岸田文雄政権が船出した。1日午前、自民党の岸田新総裁が公明党本部に来られ、丁重なあいさつを受けた。実は、私が1990年に衆院初当選して所属した「内閣委員会」の委員長が、岸田氏の父、文武氏だった。当時の委員会視察の思い出などを語り伝えた。【記事を読む】