記事詳細

朝生・田原総一朗氏の発言が物議 自民総裁選での河野太郎氏「持論封印」理由めぐり 屋山太郎氏「そろそろ引退を…」 (2/2ページ)

 同社広報部は11日、「田原氏によると、河野氏と電話で話し、その会話の内容について田原氏としての解釈を番組で発言したということですが、河野氏が『事実ではない』と指摘していることを真摯(しんし)に受け止め、今後も丁寧な表現を心がけることを田原氏と確認しました」と文書で回答してきた。

 質問に明確に答えていないが、「正しい発言」とは断言できないようだ。今回の問題をどう見るか。

 政治評論家の屋山太郎氏は「河野氏が否定している以上、『田原氏の発言が間違い』か、2人のやり取りは『オフレコ扱い』だったのだろう。田原氏が(公共の電波に)出すべきか否かの区別が分からないのだとすれば、そろそろ司会者を引退した方がいい。テレビ朝日の回答も不十分で、とても視聴者には理解されない」と語っている。

関連ニュース