記事詳細

米で初のコロナ飲み薬「モルヌピラビル」 緊急使用許可の申請

 東京都の新型コロナウイルス新規感染者数は11日、49人と約1年4カ月ぶりに50人を下回った。感染状況の改善が続くなか、「第6波」への備えも進んでいる。

 米製薬大手メルクなどは11日、開発中の飲み薬「モルヌピラビル」について、米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可を申請した。認められれば新型コロナ向けに開発された抗ウイルス薬としては初の飲み薬となる。日本政府も国内審査を経て年内にも承認する方針だ。

 また、中外製薬は、重症化防止が期待される「抗体カクテル療法」に関し、感染予防薬と無症状感染者の治療薬としても使用できるようにするため、厚生労働省に適応拡大を申請した。

関連ニュース