記事詳細

【海外こぼれ話】ピエロになりませんか? コロナ禍でなり手不足に悩むサーカス団

 英領北アイルランドで新型コロナウイルス禍のロックダウン(都市封鎖)時に多くのピエロが海外へ帰国したため、サーカス団がなり手不足に悩んでいる。英メディアが報じた。

 500日超の公演中止を経てようやく再開に向け動きだしたが、ピエロたちは規制緩和が先行した他国ですでに働き始めてしまった。団長は地元住民の勧誘を開始。良いピエロの条件は「自分自身をからかえること」だそう。 (共同)