記事詳細

【zak女の雄叫び】癒しのクリスマスツリー (2/2ページ)

 友人には、「一人暮らしで立派なツリーがあると、余計に寂しくなるんじゃないの?」と心配されたが、ツリーは我が家の癒しの存在。もみの木のよい香りが部屋中にほんのりと漂い、自然と気持ちが落ち着くし、リラックスできる。消臭効果もあるように感じている。

 クリスマスツリーの他にも、気が付けば、3月のコロナ禍以降、新たに4つも観葉植物を買った。つい先日は植物が大きくなったので、鉢植えを新しくし、土を入れ替えたばかりだ。

 コロナが収束し生活が元通りに戻る日はいつかと予想しても仕方がないので、今できることを楽しむ。今年のツリーは、去年のものよりもさらに愛着がわいている。(M)

     ×

 ニューヨークの街のこと、米国の社会問題、何でも取材中。