隔離期間中に父の手作り施設で練習 渋野「いろいろ挑戦結果残したい」 日本女子プロ選手権開幕 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

隔離期間中に父の手作り施設で練習 渋野「いろいろ挑戦結果残したい」 日本女子プロ選手権開幕

 女子ゴルフの四大大会第2戦、日本女子プロ選手権の開幕を翌日に控えた8日、英国遠征後の隔離期間を終えた渋野日向子(22)が会場の茨城県静ヒルズCCで練習。「しっかりと4日間戦えるよう、最低限、予選を通れるようにしたい」と控えめに抱負を語った。

 8月のAIG全英女子オープンでは、好調のパットを武器に一時は首位に立つなど見せ場をつくった。「ぼろも出たけど、ちょっとずつ前に進めているなと再確認できた」と渋野。帰国後の隔離で大半を過ごした実家では、父が手作りした練習施設でスイングのテンポを確認したという。「いろんなことを試し、挑戦して結果も残せるように頑張りたい」と意気込みを語った。

 大会には賞金ランキングのトップを争う小祝さくらと稲見萌寧、渋野と同じく全英女子帰りの古江彩佳、原英莉花も出場する。

関連ニュース

アクセスランキング

×