記事詳細

【浅野まみこ 外食・コンビニ健康法】もう1品プラスして栄養バランス保つ 「ウインナー弁当」 (1/2ページ)

 毎日の食生活において、「定食スタイルで、主食・主菜・副菜・汁物をそろえる」「朝昼晩と三食しっかり食べる」「野菜は毎日350グラム、肉よりも魚」といった理想的な栄養バランスについては、何度か耳にしたことがあるかもしれません。栄養バランスの整った食事がいいというのは頭では分かっているはずですが、理想通りにはいかないものです。

 実際の食事では、「同じ料理を食べ続けることが好き」「定番の料理だけ食べたい」「単品が好き」と思う方は意外と多く、コンビニや飲食店などでも「好きなメニューや商品をローテーションで食べる。冒険はしたくない」という意見もよく聞きます。

 そんな好きなものだけを食べたいという気持ちをかなえたお弁当が、ローソンストア100から発売されていました。『ウインナー弁当』(税込216円で購入)です。開発担当者がこだわった構成で、黒ゴマをふった米飯、スパゲティ、そしてウインナーが5本入っています。

 蓋を開け、ウインナーを半分口に入れ、ご飯をひと口。味わいはシンプルですが、好きなものだけを食べる幸せ感が広がります。納豆ご飯や目玉焼きご飯などにも共通した安心感。これは、多くのファンを集めそうです。

関連ニュース