記事詳細

【中原英臣 あの医療情報ウソ?ホント!】コロナ禍で注目浴びた医師会だが…高額な会費で若者は少ない (2/2ページ)

 若い医師はほとんどは医師会に入っていません。その理由は入会金や年会費が高いからです。地域によって違いますが、東京のある医師会のHPをみると、正会員になるためには入会金が60万円、年会費が12万円です。さらに東京都医師会、日本医師会への参加が求められ、それぞれ8万円と12万円の会費を払わなくてはなりません。

 大阪市のある医師会の場合、入会時協力金が250万円、入会金が30万円、大阪府医師会への応益金が10万円と全部で290万円が必要です。さらに年会費として地区医師会に5万6000円、大阪府医師会に9万6000円、日本医師会には12万6000円と毎年27万8000円が必要になります。

 これでは若い勤務医が医師会に入会できるわけがありません。もっと広く医師が参加できる組織になるといいと思います。医師会は経済的にもっと入会しやすい組織になった方がいいと思われます。

関連ニュース