記事詳細

【浅野まみこ 外食・コンビニ健康法】チャック付きでカロリー過多防止! カルビー「シンポテト うすしお味」 (1/2ページ)

 健康的な食事を心がけ、ダイエットをしようと考えたとき、「食欲」との戦いが一番つらいかもしれません。最近はコンビニでも、バランスを考えた商品が多数ありますから、栄養バランスは、それなりに整えることができます。

 ただ、高脂肪、高糖質のジャンキーなものが無性に食べたくなるのは誰にでもあること。とはいえ、欲望のままに食べていては、食欲に負け、カロリー過多になるばかりです。

 食欲を抑える方法は、たくさんあります。ビタミンやミネラルなどをバランスよく摂取し、微量栄養素もきちんと摂取しましょう。不足している栄養素があることで、カラダは「物足りなさ」を感じて、食欲を増加させるからです。

 また、血糖値を安定させることも大切です。血糖値の乱高下は、気持ちの乱れにもつながりますし、糖質、特に清涼飲料水に含まれる果糖の過剰摂取は、食欲増加につながります。

 原始的な方法ですが、「目の前にある食べ物の量を最初に調整する」が一番の近道です。大皿料理が出されると、人は量を多く食べてしまうことがわかっていますし、周りが食欲旺盛であれば、つられて食べる量が多くなります。

 家の食事は、自分用のお茶碗(ちゃわん)と小さめのお皿を用意し、最初に盛り付けた量だけを食べることが確実な方法です。

 お菓子などは特にそうで、ポテトチップスは、袋を開けたら最後まで食べ切りたくなるものです。最初に食べる量を決め、お皿にだし、残りは、ラップでグルグル巻きにして開けづらくし、棚の奥にしまいましょう。

関連ニュース