記事詳細

【いくちゃんのとらタヌ予想】多摩川3日目 1回乗り瓜生正義の勝負駆け

 3日目12Rでは過去のSG、GI優勝歴最上位の瓜生正義。ところが、今年のグランプリ出場への権利争いでは崖っぷちに立っている。さすがにラストチャンスの今節はひりひりする思いで走っているだろう。

 2日間の成績2着、4着、2着は悲観する必要はないにしても、まだ機力を十分に引き出したようにはみえない。だが、1回乗りの3日目は、定評ある整備力で船足にさらに磨きをかける時間がある。じっくりモーターを仕上げたうえで1日早い勝負駆けに出ると、とらタヌはみた。

 なにより、瓜生はGI2Vと多摩川との相性が抜群なのが心強い。しかも、何でもできるオールラウンダーの瓜生にとってレースをつくれる点で3枠は絶好枠ともいえる。変身した“正義の味方”が混戦を断つ!!

(ボート一筋30年・とらタヌいくちゃん)