記事詳細

【えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう】平塚2日目 ベテラン・竹内の差し脚を信頼!一発当ててウナギを食べます

 平塚ナイター初日12Rの与太郎よそうは、小野が狙い通りきましたよ。2車単なら当たっていたのですが、予想自体は3連単なのでハズレ。なんか、つかんだものがスルッと抜けていくようでしたよ。まるでウナギみたいに。

 そう、ウナギといえば土用の丑の日。7月28日がまさに丑の日。こういうコラムでよく使われるネタですし、もしかしたら隣の(夕刊フジ紙面上で)らく人兄さんも同じ話題で書いているかもしれない。なのにこのネタを選んでしまった。まさに長いものに巻かれたわけです、ウナギだけに。

 また、土用の丑の日はウナギだけを食べるわけではありません。「う」のつくものを食べて夏の暑気をしのごうというもの。うどんに梅干し、ウリや馬、牛などですね。

 では、一発当ててウナギを食べにいきましょう。

 2日目の予想は12R準決勝、竹内から。広田がペースをつかめば巧追走し直線で交わす〔2〕-〔5〕⇔〔1〕〔3〕〔4〕です。

 駄目ならうどん食って寝ます!

(五代目圓楽一門会二ツ目)

■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん)1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。