記事詳細

【いくちゃんのとらタヌ予想】芦屋SG「オーシャンカップ」2日目 いつの間にか馬場貴也

 馬場貴也にとって芦屋はゲンのいい場だ。2018年のSG初戴冠の地だからだ。第21回チャレンジカップ優勝戦ではインを取った。2コースには当地を得意とする峰竜太。ほとんど差されたと思った瞬間、突き放して逃げ切った。ターンの早さは折り紙付きだ。

 馬場にはいつの間にか、どこからかやってくるイメージがある。タイトル奪取の数は少ないが、SGやGIの優勝戦での2、3着は多い。一般戦の優勝を積み重ね、1億円レーサーにもなったほどだ。知らないうちに勝っている。

 芦屋SG「オーシャンカップ」2日目。ここでは1つ外に脅威のピット離れの毒島誠がいるが、折り合いがつけば4カドも見込める。もし毒島が動いたとしても、馬場の5コースからの強烈なまくり差しは突き抜けもある。“とらタヌ心”をくすぐる男だ。

(ボート一筋30年・とらタヌいくちゃん)