記事詳細

【えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう】宇都宮初日 坂本-阿部の好連携に注目。今回もワンツーフィニッシュだ

 聞くところによると、夕刊フジで宇都宮ナイターの予想が掲載されるのは今回が初めてなのだそうです。そんな中で、初回の予想コラムをボクが書くというのは、うれしいような恥ずかしいような不思議な気分ですよ。

 志らべ師匠やらく人兄さんという先輩がいるのにボクからですからね。まぁ、競輪予想も落語家としての香盤、キャリアでもボクが1番若いから、上の人たちの前座として、まずボクが最初にやるというの正しい形ではあるわけですよ。

 それでは、何事も初めが肝心ですから気合をいれて予想の時間です。

 宇都宮ナイター初日S級特選12Rは阿部を推します。ラインを組む坂本とは何度もワンツーフィニッシュを決めており好相性。坂本の仕掛けを的確に援護して直線勝負で交わす〔4〕⇔〔7〕-〔1〕〔2〕〔5〕でいきましょう。

 もしかして、ボクが初回を任されたのは、ただの毒味役? いやはや、そんなことはない…よね?

(五代目圓楽一門会二ツ目)

■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん)1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。