記事詳細

【PNN】安心のバトルタイプ!大連チャン狙え!! 「P北斗の拳8 救世主」(サミー) (1/2ページ)

 北斗の拳シリーズの最新作「P北斗の拳8 救世主」(サミー)は高継続バトルが魅力だ。確変「BATTLE MODE」の継続率は82%で、バトル勝利時はすべて10ラウンド・1500個の払い出し。選べる4つのステージでは敵も味方も魅力的なキャラたちによるアツいバトルを楽しめる。北斗の拳らしい豪快なスペックと演出で「これぞバトル」という緊張感を堪能したい。設置開始は週明けの10日(月)から。

 アナ GWに久しぶりにパチンコを打たれて、「ゲーム性がよくわからなかった」という人も多かったかもしれません。

 解説委員 今は次から次に新しいゲーム性、スペックの機種が誕生しているからな。選択肢が増えるのは非常にいいことだと思うが、昔ながらのわかりやすいマシンがあるべきだとも思うんだ。

 アナ そういう意味で「P北斗の拳8 救世主」がぴったりでは。

 解説委員 北斗といえばバトル。これは多くのパチンコファンが同じ認識だろう。しかも出玉性能が高く、一発の魅力があるというのもこのシリーズの特徴だ。今作はこの条件通りの北斗だ。

 アナ 2年近く前に出た「~8 覇王」は小当たりRUSH搭載機、その前の「~7 転生」はバトルタイプでしたが、確変継続率は65%。高継続のバトルとなると、実は2014年の「~6 拳王」以来となります。

 解説委員 そうなんだよ。今作は確変継続率が82%あるから、大連チャンの可能性も秘めているし、北斗に持っているイメージ通りのバトルが味わえる。継続率が65%のバトルだと勝利への不安の方が大きいが、82%あれば強気に見ていられるというか。

 アナ ステージが4つあって、いろいろな組み合わせのバトルを選べるのもいいですよね。