記事詳細

【えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう】小倉2日目 坂本の差し脚が冴える!

 夜、仕事帰りで最寄り駅に着くと数人のグループがやたらいる。なんだろうと通りすがりざまに横目で見れば、噂の路上飲み。最近は暖かくなり、心地良い日が続いていますから、月を見ながら、夜風に吹かれ、飲みたい気持ちも分からんでもないですよ。

 ただ、駅前や公園でたむろして飲んで騒いでいるのは見ていて気分のいいものじゃありませんね。

 そういえば、去年は自宅でオンライン飲みが話題でしたが、1年たったら路上飲み。なんか「書を捨てよ、町に出よう」って言葉を思い出します。この場合は「電源を切ろう、町で飲もう」なんでしょうが。

 では、11レース制となった小倉ナイター2日目の予想はS級準決勝11R。坂本を推します。先行する取鳥が堀内と末木の抵抗で末脚を欠けば、間隙を突いて坂本が抜け出す〔4〕-〔1〕⇔〔2〕〔3〕〔7〕です。

 それに路上飲みですから、皆立っているのかなと思いきや、目だけは座ってるんですよ。

(五代目圓楽一門会二ツ目)

■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん)1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。