記事詳細

【PNN】遊びやすい「ライトミドル」 耳で萌え、デートに燃ゆ 「Pガールフレンド(仮)」(ニューギン) (1/2ページ)

 恋愛スマホゲームがパチンコで登場する。「Pガールフレンド(仮)」(ニューギン)は登録者数が750万人を超える大人気ゲームとのタイアップ機だ。ST突入率50%、継続率約80%、全大当たり後に電サポ100回転が付くオーソドックスなライトミドルスペックなので、誰でも遊びやすく、液晶演出をたっぷりと楽しめる。設置開始は来月5日(月)から。

 アナ 「ガールフレンド(仮)」は、テレビCMの「検索、検索!」ってフレーズが記憶に残っています。

 解説委員 パチンコではあのCMのような感じで、疑似連の時に「継続、継続!」、アツい時に「激アツ、激アツ!」というんだ(笑)。ゲームのコンセプトが「耳で萌える」だから、声優陣も豪華だ。パチンコでもキャラのボイスを楽しみたいところだな。パチンコだけのオリジナル曲が4曲搭載されているのも特徴だ。

 アナ 演出的にはキャラたちとデートする感じですか。

 解説委員 電サポ100回転の「デートモード」では推しガールを選んで、好感度を高める。リーチになって好感度がMAXになれば大当たりだ。もう1つの「南国バカンスモード」はパチンコオリジナルアニメで、キャラ同士の尻相撲が行われる。デートを選ぶか、水着での尻相撲を選ぶか、悩ましいところだ。