記事詳細

【鉄ドル・伊藤桃 “ぐう渋”居酒屋の旅】雰囲気は“ぐう渋”絶品の生かき串焼き 桜木町駅野毛エリア「鳥芳」

 居酒屋ひしめく横浜・桜木町駅野毛エリアですが、中でも通りかかるたびに、ぐっとくる店がありました。今年で創業62年。野毛の柳通りにある「鳥芳」さんです。

 引き戸を開けると意外とお若い大将が「いらっしゃい!」と出迎えてくれました。先代から引継ぎ、現在は2代目。大将が串を焼き、にこにこしたお母さんが店内を切り盛りしています。

 “ぐう渋”ですが、野毛らしいフランクな雰囲気も魅力的。カウンターのみの席はあれよあれよと満席。ホワイトボードに書かれたお勧めから生かきとあん肝ポン酢、あじの酢〆をチョイス。生かきはなんと海鮮串で、目の前で焼き上げてくれます。他にもまぐろ串と白レバー、ピリ辛ダレ味の和牛南蛮、しそ巻き、ネギマなど定番から一風変わったメニューまで注文したのですが、どれも絶品! 一つ一つが丁寧で、口の中でとろけるおいしさでした。だけどお値段は1串150円からとリーズナブルなのもありがたい。2串からの注文ですが、おひとりさま用のおまかせセットもあります。酢〆はキュウリと合わせてのり巻きで出てきました。これは日本酒がすすみます。

 ちなみに日本酒は白鹿推し。看板にも入っているので、「珍しいですね」とうかがったところ、お店の看板などでお世話になったそう。なるほど人情だなあと、ぬる燗でちびちびといただく野毛の夜なのでした。 =木曜日掲載

 ■「鳥芳」は横浜市中区野毛町1の24(045・231・5642)。※コロナ禍のため営業時間は変動する場合があります。

 ■伊藤桃(いとう・もも) 鉄道アイドル、タレント。3月11日生まれ、青森県出身。青山学院大学文学部卒業。JR全線完乗した乗り鉄。渋い居酒屋めぐりも趣味。FM狛江『伊藤桃の小田急全駅ものがたり』(毎月第3、5日曜)に出演。ヴィレッジヴァンガードサイトでコラム連載中。著書に『小田急全駅ものがたり』『桃のふわり鉄道旅』。頑張る居酒屋をインスタグラム(https://www.instagram.com/itomomo_izakaya/)でもでも応援中だ。スペースクラフト・エージェンシー所属。

 

関連ニュース