記事詳細

伊藤健太郎主演のリメイク版「東京ラブストーリー」今夜から地上波放送 「もちろんリアタイで見る」と歓迎の声相次ぐ (1/2ページ)

 12日深夜からフジテレビで放送されるドラマ「東京ラブストーリー」のタイトルが、同日午後のヤフーリアルタイム検索トレンド上位にランクイン。ドラマや主演の俳優・伊藤健太郎のファンらが、期待に胸を膨らませて盛り上がっている。

 同作は漫画家・柴門ふみ氏による同名漫画を原作に、1991年に同局系で放送された恋愛ドラマのリメイク版。91年版では織田裕二演じるカンチこと永尾完治と、鈴木保奈美演じる赤名リカの切ないラブストーリーが当時社会現象にもなった。令和版では完治を伊藤、リカを石橋静河、完治の同級生・三上健一を清原翔、完治が密かに想いを寄せていた関口さとみを石井杏奈が演じる。

 昨年29年ぶりに現代版として制作され、同局の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信された。12日深夜0時35分(初回のみ、2回目以降は火曜深夜0時25分)からは、いよいよ同局での地上波放送が始まる。

ツイッターには、地上波での放送を待ち望んだ視聴者からの書き込みが相次いでいる。「やったね地上波初放送」「わー、今晩だ」「もちろんリアルタイムで見るよ~っ」など、同好の士とともに同時視聴で盛り上がれることを喜ぶ声が多く見受けられる。

関連ニュース

関連ニュース