記事詳細

氷川きよし満を持して…ポップスコンサートツアー開始

 デビュー22年目を迎えた歌手、氷川きよし(44)がこのほど、東京・渋谷のLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で「氷川きよし-You are you-Release Tour 2021」と銘打った初のポップスコンサートを開いた。

 昨年9月発売のポップスアルバム『Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-』に併せて予定したコンサートがコロナ禍で中止に。今回は、ポップスアルバム第2弾『You are you』の発売を記念してのポップスコンサートツアー。

 10月5日は大阪・フェスティバルホール、同14日の愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホールでも公演予定だ。

 全曲、ポップスナンバーで構成されたコンサートは、熱烈なファンが拍手とペンライトで静かに応援する中、オープニングからパワー全開。ポップスアルバム第2弾の収録曲や、先ほど発売されたシングル『Happy!』(映画『老後の資金がありません!』主題歌)、直木賞作家の林真理子さんが作詩した『森を抜けて』、昨年の紅白でも歌唱した『限界突破×サバイバー』など、黒のエナメルや肩出しデニムなどさまざまな衣装で21曲を熱唱した。

関連ニュース