記事詳細

【元文春エース記者 竜太郎が見た!】木下優樹菜さんの恋はどんどん加速 諸問題は未解決だが…「三幸と結婚」の気配も (1/2ページ)

 「タピオカ騒動の末いったん芸能界を引退し、その後自ら“最強の一般人”と名乗り活動している木下優樹菜さん(33)が、『FRIDAY』に現役イケメンJリーガーとの熱愛をすっぱ抜かれました。木下さんは直撃に対して堂々関係を認めましたが、『乾(貴士)じゃなかったの?』『タピオカ店への謝罪はどうなった?』『化粧品会社の3億円訴訟は?』『フジモン(藤本敏史)は知っているの?』など、ネットでは異様な盛り上がりを見せています」(ワイドショーデスク)

 気になる相手の男性は、J1湘南ベルマーレのミッドフィルダー三幸秀稔(28)。千葉県市川市出身でJFAアカデミー福島1期生のサッカーエリート。ヴァンフォーレ甲府、SC相模原、レノファ山口を経て、20年シーズンから現チームに在籍。身長172センチと小柄ながらも、「クレバーなプレーが持ち味。2度の大けがを経験、浪人もした苦労人でもあります。端正なマスクから女性ファンが多いことでも知られますが、全国区のスター選手ではない。ですから今回、ユッキーナとの交際発覚で確実に知名度はアップしましたね。彼女とは共通の知人の紹介で知り合い、交際に発展。湘南から片道1時間半かけてユッキーナの自宅へ頻繁に訪れ、2人の子供たちも三幸にかなりなついているようです」(スポーツ紙記者)。

 『FRIDAY』は木下さんと三幸が自宅近所のスーパーに出かける場面を写真で紹介。手をつなぎ仲むつまじい様子のツーショットは“恋するオーラ”がこれでもかというくらいあふれ出ている。

関連ニュース