記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】桜樹ルイ 村西とおる監督が激賞した“元祖AVクイーン” (1/2ページ)

 先日、村西とおる氏がAV監督に復帰することが話題に。村西氏をモデルにしたドラマ『全裸監督』シーズン2(Netflix)の配信も6月24日から始まります。

 残念ながら、誰が演じるのか、と予想した元祖巨乳・松坂季実子様をイメージするキャラの登場はないようです。

 キャストとして発表されているのが、村西とおる第2のヒロインとして乃木真梨子様役を恒松祐里様が。

 そして、ダイヤモンド映像(以下D映像)の人気女優・江戸川ローマ役に元AKB48の増田有華様。

 乃木真梨子様は実在のD映像専属女優(現在は村西氏の妻)ですが、江戸川ローマは誰をイメージしているのか?

 当時のD映像専属女優で一般誌掲載OK、今でいうパブ全(パブリシティー全開)の女優陣は軒並みインタビュー取材させていただきました。

 ローマという役名的には田中露央沙様ですが、ちょっとイメージが違うような気も。そのほか高倉真理子、浅井理恵、野坂なつみ、小鳩美愛、北岡錦、卑弥呼、藤小雪、美雪沙織(この部分、敬称略です)など。

 トップクラス美女をD映像が独占していた感がありました。江戸川ローマは、それらの複合体なのかもしれません。

 当時、専属女優の中でもっとも売れていたのが桜樹ルイ様でしょう。タレントからAV転身した先駆者であり、D映像には移籍という形で入ったルイ様。それまでは疑似本番を公言していましたが、D映像の本番路線で大ブレーク。

関連ニュース