記事詳細

小林麻耶「別居報道」にみえる事の深刻さ “蜜月関係”だった2人の関係に異変か

 小林麻耶と整体師でタレントのあきら。が別居していることが「女性セブン」の報道でわかった。

 2人は18年5月に知り合い、7月に交際0日で電撃婚。小林はその直後に芸能界を引退したが、1年も経たないうちに復帰。以降、仕事は順調だったが、昨年11月「グッとラック!」(TBS系)を電撃降板、所属事務所との契約も解除となっていた。

 「同誌の直撃に麻耶さんは離婚は否定しながらも別居は認めています。通常ならこうやって記事になるとすぐに自身のブログや動画で”真相”を配信する2人が今回は沈黙を貫いているところに事の深刻さが見て取れますね」(スポーツ紙記者)

 さらに「女性セブン」はあきら。が小林姓になっていたこと、会社の商号も「株式会社AKIRA」から「株式会社コバヤシテレビ局」に変更されたことなども報じている。

 「物議を醸した2人でのYouTube配信も今年1月に終了しており、蜜月だった2人の関係に異変が生じていることは確かでしょう」(前出・スポーツ紙記者)

 迷走は続く。 (zakzak編集部)

関連ニュース