記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】酒井法子 復帰後初主演作の衝撃シーンを見逃すな! (1/2ページ)

 先日、バカリズム氏本人のツイッターで、氏が脚本を担当し、井浦新氏とダブル主演となる劇場版『殺意の道程』が2月5日から公開されていることを知ったのです。

 WOWOWのドラマ版を知らなかったワタクシは「タイトルからして狙ってきているよなぁ、フフッ」と。

 「ラジオCMだと、勘違いするヤツが出るゾ」とにやけつつ、ネットで予告編を閲覧。

 もう予告だけでも氏の突出したシナリオ力を感じてしまったのですが、道程は“ミチスジ”と読ませるようで…。

 高村光太郎の詩のせいで、恥ずかしい勘違いをしておりました。

 とりあえず早速、上映劇場をチェック。すると「アップリンク渋谷」と判明し…うん? こ、これは! 

 同日、同時間帯に、7年越しで初公開となる酒井法子様主演『空蝉の森』(配給NBI)の上映が。

 どちらを鑑賞するか悩みつつも、やはり酒井法子様、国民的アイドルのりピー様です。

 2012年に復帰後、初の主演映画。13年に撮影が行われ、本来は翌14年に公開されるはずでした。

 しかし、制作会社が倒産。お蔵入りか、とされていた幻の1本。これはファン殺到かも、と予想し、即ネットでチケットを確保へ。