経済・マネーの連載

新・兜町INSIDE
新・兜町INSIDE

四半期決算、簡略化へ…岸田「経産省内閣」で金融庁を押し切り前進か

 岸田文雄首相は上場企業に課される四半期ごとの情報開示制度の見直しを自民党総裁選の公約に盛り込んでいる。企業の負担が重く、財界がかねてから主張していたものだ。財界に近く、新政権への影響力を強める経済産業省が情報開示を拡充したい金融庁を押し切って開示の簡略化が進みそうだ。【記事を読む】