記事詳細

東証大幅反発、873円 米株高の流れ引き継ぐ

 22日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発した。米連邦準備制度理事会(FRB)による早期の利上げに対する懸念がいったん和らぎ、前日の米株式市場が値上がりした流れを引き継いだ。

 終値は前日比873円20銭高の2万8884円13銭。東証株価指数(TOPIX)は60.08ポイント高の1959.53。出来高は約11億7325万株だった。