《zak女の雄叫び お題は「縁」》プロ野球、カラオケ…趣味でつながる“縁” (1/2ページ)

2017.05.19

 仕事でさまざまな方とお会いする機会は多いのだが、昨冬それとは全く関係ないところで新たなつながりができた。共通の趣味を持つ女友達に出会えたのだ。

 趣味を通じて友人を作るのはこれが初めてではなく、大学時代にも経験済み。当時の趣味はプロ野球観戦で、授業が終われば試合に間に合うようにほぼ真っすぐ帰宅。すぐにスイッチをつけてテレビの前で応援していた。バイト代がほとんどチケット代や交通費、グッズ代に消えていくという熱の入れ具合で、同じ球団のファンとたくさん語り合った。

 しかしスポーツ観戦(と取材)を仕事でするようになると、プライベートで見る機会が激減。あれだけ力を入れていたプロ野球観戦は趣味ではなくなってしまった。その代わりといっては何だが、新たな趣味となったのが音楽鑑賞。もともと家族が好きだったアーティストのライブに同行したことをきっかけに徐々にハマリ始め、気がつけば家族をも追い越して熱烈なファンに。「好きなものについてはとことん熱く語りたい!」という思いを持っているため、もはや家族相手に話すだけでは物足りなくなった。

 そこで同じアーティストのファンを探してみたところ、運良く話の弾む仲間を見つけることができた。それが冒頭の話である。彼らの出演するテレビ番組の話で盛り上がったり、ライブの話でキャーキャー騒いだり。新曲が発表される度にこの曲はこういうところがいい、プロモーションビデオがかっこいいなどという感想もシェアしているため、知り合ってから今まで話題が尽きることがなく現在に至る。

 そして先日、たまたまその友人と休みの予定が合ったこともあり、カラオケをすることになった。もともとカラオケは好きでことあるごとに誰かを誘っては一緒に行っていたのだが、なかなかジャンルまでは合わず歌うときはおのおのが好きな曲を入れて一人で歌うのが定番だった。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。