《zak女の雄叫び お題は「動」》噂の動く舞台を体感! 劇団☆新感線の俳優たちはいつまで動けるか (2/2ページ)

2017.04.21

古田新太
古田新太【拡大】

 最初にも書きましたが、この新劇場の客席は円形で、客席をぐるりと取り囲んで舞台があります。お城や村といったシーンごとの舞台セットを円形のステージの各場所に配置し、客席が舞台セットの前に移動することで、そこでの芝居を見ることになります。

 ですが、舞台セットが固定されている代わりに、出演者(とスタッフ)はシーンに合わせて舞台を移動し続けます。1300人以上が入る大きな客席ですから円周はかなり大きく、出演者はそこを走り回るわけです。

 ロックでやんちゃなのが持ち味ですが、昨年、劇団は創立35周年を迎え、所属俳優たちも年を取りました。古田さんもインタビューで「オイラももう50歳」(現在は51歳)と苦笑いしていました。確かに今回は音楽の音量は小さめで出演者が歌うシーンもありませんが、派手な殺陣は満載で出演者の体力は容赦なく奪われます。

 実はこの舞台、出演者やバージョンを変えながら、少なくともあと1年は続くのです。ファンとしては新感線らしい動き回る舞台に期待してしまいますが、全員がけがなく千秋楽を迎えるためにも、工夫が必要です。客席が回る新たな劇場は、劇団らしさを残したまま新たな“魅せ方”を考えるチャンスになるかもしれません。(み)

                  ◇ 

 演劇大好きなアラフォー根無し草。そろそろ世界放浪の旅に出たい。

【zak女の雄叫び】取材や日常…。女性記者21人が月ごとのキーワードで本音を綴るリレーコラムです。4月のお題は「動」 です。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。