ハリル監督、超保守的招集 本田圭佑メンバー入り「彼の存在こそわれわれに必要」 (2/2ページ)

2017.03.20

ふたをあけてみれば、代わり映えしない、いつものハリル・ジャパンだった
ふたをあけてみれば、代わり映えしない、いつものハリル・ジャパンだった【拡大】

  • <p>サッカー日本代表メンバー </p>

 本田をこの大事な2試合で起用するか、という点だがその可能性はかなり高い。というのは今回招集されたハリル・ジャパンのメンバーで攻撃的な右サイドの「本職」が本田以外みあたらない。本田がダメならFW久保(ヘント)を起用するぐらい。右サイドだけ層の薄さがとても目立つ編成なのだ。

 逆にそれは選ばれた選手が一番わかることでもある。「試合に出ていない選手は招集をしない」ということを再三いっていたハリルホジッチ監督にしてみれば、前言撤回にもみえるが「本田はわれわれチームの得点王だ」と胸を張った。確かに9ゴールを挙げている本田、8ゴールを決めている岡崎、そしてチームでは控えが増えた香川も代表では6ゴールを決めている。DFながら出場数もチームトップの吉田もこれまで5ゴールをあげた。

 とにかく勝つこと、そして野球の侍ジャパンのように胸に響く試合をすること。このことも今回の2試合に課せられたハリル・ジャパンの大切な使命でもある。

 ■水沼貴史(みずぬま・たかし) サッカー解説者。1960年5月28日、埼玉県生まれ。FWとして日産の黄金時代を築く。日本代表として32試合に出場、7得点。95年横浜マリノスの前期優勝後に現役引退。2006年には横浜Fマリノスのコーチ、同監督も務めた。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。