松山英樹、痛恨池ポチャで出遅れ46位 米男子ゴルフ

2017.03.18

まだ本調子ではない松山(AP)
まだ本調子ではない松山(AP)【拡大】

  • <p>米男子ゴルフ「アーノルド・パーマー招待」第1日成績</p>

 ■米男子ゴルフ「アーノルド・パーマー招待」第1日(16日、フロリダ州ベイヒルC&ロッジ、7419ヤード、パー72)

 インから出た松山英樹(25)は3バーディー、1ボギー、1トリプルボギーの73で、1オーバーの46位と出遅れた。

 17番(パー3)が痛恨だった。ティーショットが短く、手前の池につかまった。さらに3パットでトリプルボギーとなった。

 2月の「フェニックス・オープン」で米通算4勝目を挙げたあとは精彩を欠いている。「いいとはいえないが、ショットはよくなっていると思う。もっと崩れてもおかしくない内容だった。踏ん張れたかなと思う。良くなったり悪くなったりの繰り返し。もう少しグリーンを捉えてくれないとバーディーが取れない」とやや復調傾向のようだ。

 首位はエミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)などの5アンダー。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。