キューバ復権はトランプ氏次第 戦力にメジャー選手加えられず… (1/2ページ)

2017.03.17

落胆するマルティ監督。現状では、野球王国再建の道は険しい
落胆するマルティ監督。現状では、野球王国再建の道は険しい【拡大】

 2大会連続で2次リーグ敗退となったキューバ。かつての世界最強軍団の復権への道筋は、トランプ米大統領によって閉ざされてしまった。

 落日を物語るボロボロの終戦だった。新興勢力のオランダに15日、1−14で7回コールド負け。前夜は侍ジャパンを大いに苦しめたが、結果として3戦全敗で2次リーグE組最下位に終わった。

 マルティ監督は「われわれの当初の目的は2次リーグに進出すること。楽観的なことを言えば2勝したかったが、収穫はあったと思う」と成果を強調。「われわれのチームはとても若い。質の高い日本やオランダのレベルにも対応できるアスリートがいる」と若手の成長に希望を見いだす。だがそうした有望株たちが米大リーグ入りを目指して続々と亡命する人材流出こそが、キューバ弱体化の最大の原因だ。

 昨年の米大統領選の結果次第では、全く違う陣容で今大会に臨んでいたかもしれない。米国との国交回復を受け、メジャーの主力となった亡命キューバ人たちに、代表復帰の道が開かれる観測報道が相次いだ。世界最速171キロのチャップマン(ヤンキース)、昨季31本塁打のセスペデス(メッツ)らでドリームチームを結成する構想は、対キューバ強硬路線のトランプ大統領誕生により暗礁に乗り上げた。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。