阪神・糸井の直筆サイン入りグッズがネットで売買 それなら自分で出品してやる! (1/2ページ)

2017.02.28

快くサインに応じる糸井だが、“不心得者”のオークション出品には不快感を示している
快くサインに応じる糸井だが、“不心得者”のオークション出品には不快感を示している【拡大】

 右膝関節炎のため別メニュー調整が続いている阪神・糸井嘉男外野手(35)。2月26日には中日とのオープン戦(北谷)に臨んだチームには帯同せず、沖縄・宜野座ドームに福留らと残留しバットを振り続けた。

 元気にグラウンドを走り回れない分、今キャンプではファンサービスに力を注ぐ。連日、ウエート室前に集まる虎党約100人にサイン会を実施。あまりの人の多さに、キャンプ中盤には鉄柵が設けられたほどだ。

 本人はこの日「(キャンプ中は)足より(マジックを動かした)ね!」と笑いながら振り返ったが、一方ではそんな“神対応”を裏切る事態が起こっている。大手オークションサイトに直筆サイン入りグッズが多数出品されているのだ。

 安いモノでは、サインボールが2000円、キャンプ地で不定期に配布される名刺カードが3000円からの値段がついており、なかには本人が実使用したというユニホームも並ぶ。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。