巨人・杉内、宝刀スライダーに手術前と変わらぬキレ 「もがきながら200勝めざす」 (1/2ページ)

2017.02.13

昨季を棒に振った杉内が1軍のマウンドに戻って来るのはいつか
昨季を棒に振った杉内が1軍のマウンドに戻って来るのはいつか【拡大】

 右股関節の形成手術から復活を目指す巨人・杉内俊哉投手(36)。当面の目標である2年ぶりの白星の先には、通算200勝の大願がある。

 今春キャンプは2軍スタートの杉内。ブルペン投球を順調にこなし、宝刀スライダーの手術前と変わらないキレで周囲をうならせている。

 手術明けの昨季は、史上空前の4億5000万円の減俸を受け入れ、年俸5000万円プラス出来高で臨んだが、1軍登板はゼロに終わった。昨オフも現状維持で契約更改。「もう一度マウンドでファンの声援を背中で感じながら投げたい」と復活を期す。

 かつて球界を席巻した同学年のいわゆる「松坂世代」は、その多くが現役を退くなど岐路に立っている。杉内は「バチバチのライバル心を持ってやってきた。時代の流れを感じるが、逆走するくらいの気持ちでやらないと、あっという間に流されてしまう気がする。もがきながら上を目指したい。目標は200勝。なんとか残り58勝したい」と力を込めて語った。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。