記事詳細

張本勲氏、サイン拒否の“塩対応”に喝! 江夏、田淵、中畑氏らは2時間サイン

 日本プロ野球OBクラブの設立25周年を記念した「ファンとの集い」が10日、盛大に催された。

 会費1万5000円で東京ドームホテルのディナーに加え、OB約100人のサインがもらい放題とあって、ファン800人以上が集結。江夏豊、田淵幸一、中畑清、川相昌弘、石井浩郎、池山隆寛の各氏らは列が途切れることなく、約2時間サインを書き続けた。

 ところが、張本勲氏(79)は「ご意見番のお言葉」と題されたスピーチをわずか40秒で終えると、多くのファンが列をなしていたにも関わらず、一目散に会場の外へ。「ずっと並んでいたんです」と食い下がるファンを、「サインはしないんだよ」と振り切って車に乗り込んだ。この“塩対応”には、参加したOBから「それは『喝!』だな」という声も上がっていた。