記事詳細

大注目の賞金女王争い! 鈴木愛が警戒する渋野日向子の“強運” 「残り1%の可能性でも1%ではない感じがする」 女子ゴルフ今季最終戦 (2/2ページ)

 「宮崎まで来てホテルで寝る時間がもったいない。いろんな観光名所に行ってみたいし、それで私は心が穏やかになるから。寝るより、どこかへ行くという感じ」と元気いっぱい。高千穂峡でボートをこいだが、腕の筋肉痛は「全くなかった。何でこんなにないんやろう? 逆にビックリしました」というのだから、やはり若さは底知れぬパワーを生み出す。

 今大会に出場できるのは、今季優勝者や賞金ランク上位の32人だけ。渋野は「こんなに早く出られると思わなかった。プロゴルファーはこの試合に出るために頑張っていると思う」としみじみ。実質ルーキーで最終戦に出られるだけでも実はすごいこと。突然現れたシンデレラは、衝撃のルーキーイヤーをどう締めくくるのだろうか。(塚沢健太郎)

関連ニュース