記事詳細

イチロー引退…球界からコメント 大谷「まだ信じられていない」 稲葉氏「イチ君らしく人生歩んで」

 ◆エンゼルス大谷翔平投手(24)=キャンプ地の米アリゾナ州テンピで=「まだそんなに信じられていない。本当に引退するのかなという感じ。プレーするのは見られないが、目標にしてやると思う。(メジャー1年目の昨年の春季キャンプ中に助言を求め)見るだけでも勉強になるが、教えていただいてすごく勉強になった」

 ◆中村豪氏(76)=愛工大名電時代の監督=「50歳までやると思っていたから驚いた。これからは指導者として、経験を次世代に伝えてほしい」

 ◆オリックス・田口壮野手総合兼打撃コーチ(49)=1991年ドラフトの同期入団=「ひとつの時代が終わったという感覚をこんなに強く感じたことは今までありません。28年にわたるお祭り(ショータイム)が終わり、虚無感でいっぱいです」

 ◆野球日本代表・稲葉篤紀監督(46)=イチローと同じ愛知県出身で旧知=「今回の決断には正直驚いているが、イチ君のことなので、さまざまなことをさまざまな角度から考え、私たちには想像もつかないほどの思いと戦い、今回の決断に至ったと思う。野球を愛し、野球に愛された男の今後に誰もが期待を抱いていると思うが、この先もイチ君らしくイチ君の人生を歩んでほしい」

 巨人・上原浩治投手(43)「ほとんどケガがなく、ずっとシーズンをまっとうしていた姿は、本当の一流選手なんだと改めて感じています。何度か対戦させていただいたことは自分にとって素晴らしい財産になっています」

関連ニュース