記事詳細

【俺とデスクの座談会】巨人にとっても因縁深い「3・11」

 デスク「巨人は、この時期恒例の福岡遠征中だな」

 記者「3年前の大騒動を思い出します。3月8日に山口県宇部市でのオープン戦を終え、選手たちはバスで福岡入り。さあ夜の街に繰り出すぞというところで、いきなり外出禁止令が出たんですから」

 デスク「野球賭博で笠原将生氏ら、投手3人が解雇されてから4カ月。ようやく沈静化してきたと思ったら、まさかの4人目、高木京介投手(29)が東京で緊急会見を開いたんだったな」

 記者「さらにソフトバンク-巨人戦(ヤフオク)が行われた同10日には、図ったかのように笠原氏の飲食店が福岡市内の繁華街でオープン。報道陣が殺到する騒ぎとなりました」

 デスク「思えば高橋前監督は就任1年目の開幕前からふびんだったな。そして11日に渡辺恒雄最高顧問、白石オーナー、桃井会長がそろって引責辞任。2011年の東日本大震災はもちろんだが、巨人にとっては16年の『3・11』も忘れられないだろうな」

 記者「ちなみにただ1人、1年間の資格停止処分を経て復帰した高木は、今春キャンプは2軍帯同だったのですが、11日から福岡で1軍に合流だそうです」

 デスク「なんだか因縁めいてるな」

関連ニュース