記事詳細

【俺とデスクの座談会】楽天・石井GMは意外に敏腕!? 三木谷氏「NO」も金森氏入閣

 記者「楽天の来季コーチングスタッフ発表には驚きました。1軍打撃チーフコーチとしてロッテを退団した金森栄治氏(61)の名前が入っていました」

 デスク「石井一久GM(45)とはヤクルト時代の同僚で、仲がよかったんだろ」

 記者「それで声をかけたようですが、『三木谷浩史オーナー(53)から“NO”を突きつけられて立ち消えになった』と球界ではもっぱらだったんです」

 デスク「楽天らしい話だな」

 記者「独自ルートで情報を収集しているそうで、何か引っかかるところがあったんじゃないですか。でも今季のロッテは、パの他球団から『“アジャ”こと井上や若い選手のバットの振りが、去年までとは見違えるぐらい良くなった』といわれ、“金森効果”が現れていました」

 デスク「確かに、去年リーグ最下位の.233だったチーム打率が、4位の.247に上がったし、888三振は12球団で断トツに少ないな」

 記者「石井GMが三木谷オーナーを説得したようです。金森さんはすでにロッテを辞めてしまっていて、ハシゴを外されたら大変でした」

 デスク「あの三木谷オーナーを説得したとしたら、石井GMは大したもんだ。来季のコーチ陣はなかなかの顔ぶれだし、もともと人脈は豊富だから、意外に敏腕GMかもしれないぞ」

関連ニュース