記事詳細

【俺とデスクの座談会】日本シリーズ、第9戦までもつれれば…侍Jの試合が中止に!?

 記者「日本シリーズは第1戦が引き分け。昨年までは15回までだった延長戦を、今年から12回打ち切りにしたことが、いきなり裏目に出ました」

 デスク「1975年の阪急-広島は引き分けが2試合あったし、この調子だともう1試合ぐらい引き分けになりかねないな。もしも第8戦までもつれたら、第7戦の翌日にマツダスタジアムでやるんだろ」

 記者「そこでも終わらなければ大変です。1日移動日を挟んでヤフオクドームで第9戦をやることになりますが、その日は午後6時15分から侍ジャパン対台湾代表の壮行試合が入っています。テレビ朝日の地上波中継もあります」

 デスク「何だって!? 日本シリーズをデーゲームにしてダブルヘッダーでもやるのか!?」

 記者「侍ジャパンのホームページには、『不測の事態で試合が中止となった場合は払い戻しを行います』とあり、『日本シリーズ、台湾シリーズが、順延等で11月7日に行われる場合、本試合は中止となります』と特記事項が掲載されています」

 デスク「『不測の事態』というより、十分予想できる展開だろ。そんな“安い”代表戦は、どのスポーツでも聞いたことないぞ」

 記者「マツダが1試合雨で中止になれば、第8戦と第9戦の間の移動日に代表戦をやることになるから、丸く収まります」

 デスク「残念ながら、広島の土日の天気予報は晴だ」

 記者「台湾代表はわざわざ日本まで来て試合が中止になったら、とんだ迷惑ですね」

関連ニュース