記事詳細

【清水満 SPORTS BAR】予選突破連続記録「10試合」でストップも… “ミレニアム世代”安田祐香の未来は明るい (1/2ページ)

 注目の“スーパーJKゴルファー”アマチュアの安田祐香(17)=兵庫・滝川第二高校3年=に涙はなかった。先週の「マスターズGCレディース」(兵庫・マスターズGC)で2日間通算イーブンパーの59位に終わり、予選通過を果たせなかった。

 「残念ですけど、いい経験になりました。もしプロなら、落ちれば賞金がないことになる。上位争いとは違った緊張感がありました」

 プロのトーナメントに初出場した昨年の「大東建託・いい部屋ネットレディース」から2週前の「富士通レディース」まで、全て予選通過していたが、その記録が10試合でストップした。

 CS放送の生中継があった。気になっていたので見ていたが、安田に落胆の色はなかった。むしろ負の経験を収穫とする姿だけがあった。

 2000年生まれの“ミレニアム世代”。7歳からゴルフを始め、昨年は16歳で「日本女子アマ」を制した。ナショナルチームのメンバーにも選出され、アマチュアの実績は申し分ない。

 女優の志田未来や高畑充希似のキュートさで人気も上昇中。身長163センチ、ドライバーの平均飛距離は240ヤード前後ながら、キレのあるショットで安定感は抜群である。

関連ニュース