記事詳細

大迫「半端ない」の元ネタは?Tシャツもバカ売れ

 ■ロシアワールドカップ1次リーグH組(19日、コロンビア1-2日本、サランスク)

 W杯コロンビア戦で決勝ゴールを決めたFW大迫勇也(28)がなぜ「半端ない」と言われるのか。鹿児島城西高校時代の2009年1月、全国高校選手権に出場したときにさかのぼる。

 6失点で完敗した滝川第二の主将が試合後、控え室で「大迫、半端ないって」「後ろ向きのボール、めっちゃトラップするもん」「そんなん出来ひんやん、普通」と絶叫し号泣する姿が動画サイトで繰り返し再生され、広まった。

 このときの絶叫する主将の顔と「大迫、半端ないって」をデザインしたTシャツもバカ売れ。スタジアムでもこのデザインのフラッグが掲げられ、「半端ない」が再び注目されることになった。

zakzakの最新情報を受け取ろう