記事詳細

【俺とデスクの座談会】元巨人・笠原将生氏、歌舞伎町で“デビュー登板”

 記者「野球賭博に関わりNPBから無期失格処分を受けた元巨人投手の笠原将生氏が、7日発売の『週刊新潮』で新宿歌舞伎町のホストクラブに現役時代のユニホームを着て“勤務”する姿が掲載されてます」

 デスク「こういう形でユニホームの威光を借りるのは、本当は不本意だろう。なんとも切ない話だな」

 記者「以前は地元福岡の歓楽街で飲食店を経営していましたが、球界関係者によると『あんまりはやってない』と。今はお店から離れたようです。ユニホーム姿には『アイツなりにいろいろ納得のいかないことも多い分、そういう形(で仕事をすること)になったんかな』と複雑な表情でした」

 デスク「それにしても、元所属選手とはいえ、勝手に巨人のユニホームを着て商売して大丈夫なのか」

 記者「あちこち聞いてみたら、たとえば現役時代のユニホーム姿をポスターにして大々的に宣伝でもすれば苦情のひとつも言えるけど、閉鎖された空間で着て接客するのは『グレーゾーン。何も言えんで』というのが複数の球界関係者共通の反応ですわ」

 デスク「現役当時の闘志あふれる投球には、ファンも多かった。その記憶まで汚すようなことだけは避けてほしいけどな」

zakzakの最新情報を受け取ろう