記事詳細

【小田幸平 ODAの第2捕手目線】「歯がゆい」を連発する広島・鈴木誠也に成長を見た (2/2ページ)

 暇さえあればウエートトレや練習に取り組む“野球小僧”。一昨年、昨年とチームの主力として優勝を経験し、自覚と責任感が生まれたのでしょう。初対面当時に比べ、言動にも顔つきにも厳しさが加わりました。

 また、次々と若い選手が育ちレギュラーを突き上げるのが、故障者が続出しても広島が首位を走れる要因。誠也ほど実績のある選手でもうかうかはできません。そんな環境の中で、次に会うときに誠也はどんな表情をみせてくれるのか、今から楽しみです。(元巨人、中日捕手・小田幸平)

zakzakの最新情報を受け取ろう