記事詳細

ハリル前監督、満額の違約金に加えて慰謝料も請求か

 成績不振で解任されたサッカー日本代表前監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(65)が27日に都内で会見を開くことが20日、発表された。会見に先立ち、近日中に来日して、日本サッカー協会と契約解除に関する条件面の交渉を行う見通し。満額の違約金80万ユーロ(1億600万円)に加えて、慰謝料を請求する可能性もあるという。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース