記事詳細

【俺とデスクの座談会】寂しく角界去った…大砂嵐、スキンヘッドでバラエティー番組出演

 相撲担当記者「無免許運転などで引退勧告を受けた大砂嵐(26)が3月31日深夜の『TBSオールスター後夜祭』に生出演しました」

 デスク「引退会見もやらなかったから、本当なら追っかけ回されてもおかしくなかったけど、マスコミはみんな貴乃花問題でそれどころではなくて、寂しく角界を去ったんだったな」

 記者「『ガチ相撲トーナメント』のコーナーに、まわしを締めて登場し、ボビー・オロゴンを寄り切り。格闘家のジョシュ・バーネットには、押し込まれてあわやの場面もありましたが、寄り倒しで下し優勝しました。マゲはなくなり、スキンヘッドで、あごひげを蓄えてました」

 デスク「もともと髪は薄かったけど、さっぱりいったわけか」

 記者「司会の有吉弘行から『車で来たんですか?』、『お帰りには、タクシーチケット出しますので』と車ネタでイジられていましたけど。『まだ相撲が一番好きなスポーツです。日本のみなさん、これからも応援してください』と話していました」

 デスク「大砂嵐も食っていかなければいけないからな。暴露話でもして、盛り上げてもらいたいものだな」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう